しっかりとした二重をつくりたいなら埋没法は4点留めがおすすめです

憧れの二重まぶたを手に入れるべく2点留めの埋没法にチャレンジ

私は、子供のころから、そんな小さい目でちゃんと見えてるの?と友人からしょっちゅうからかわれるほど頑固な一重で、それをずっとコンプレックスに感じていました。
そんな私が憧れの二重まぶたを手に入れるべく、埋没法をした体験談です。
それまでの人生で整形をした経験など一度もなく初めは不安があり、埋没法をやる!と決めてからもしばらくは、ネットで経験者の体験談やブログを読んだり、クリニックのホームページでやり方や金額を調べたり症例写真を見たりして情報収集をしていました。
たくさんあるクリニックの中でも、症例写真を多く掲載しているクリニックだと、手術のイメージがしやすかったですし、経験豊富そうだと感じて安心感がありましたね。
金額については、クリニックによって多少のばらつきはありましたが、どこも4点留めは2点留めの倍近いお値段で、口コミや体験談を見ていても2点留めのものが圧倒的に多く、それで十分に効果があると思えたため、地域の口コミで評判がよくおすすめされていたクリニックで2点留めで埋没法をすることに決めました。
いよいよ手術の日、カウンセリングで術後のイメージを相談しデザインと幅を決定。
緊張していましたが、痛みや術後の腫れの程度など納得できるまで聞いて、ひとつひとつ丁寧に説明してもらい不安もなくなりました。
それでも麻酔の注射をするまではドキドキしていたのですが、ほんの少しチクリとしただけでほぼ痛みも感じず。
手術中も全く痛くなく、思わず寝てしまいそうになるほどでした。

憧れの二重まぶたを手に入れるべく2点留めの埋没法にチャレンジ頑固な一重には4点での埋没法がおすすめ

埋没法4点留めの二重にして自信がもてるようになりました

私は現在22歳の女性です。
私がプチ整形をしたのは18歳の高校三年生の時、四年前になります。
私の親は私がずっと埋没法でプチ整形をしたいという願いをわかってくれ、色々な口コミサイトや公式サイトをみてたくさん一緒に考えてくれました。
そしてまずはカウンセリングだけ、という話しになって思いきって電話をしてカウンセリングを受けにいきました。
受付の人も先生もとても親切で、笑顔でむかえてくれました。
待合室で少し待ったあとに、名前を呼ばれて部屋に入りました。
先生は初めての私にもわかりやすいように噛み砕いて説明してくれました。
そして私の話を真剣に聞いてくれた上で、埋没法の4点留めをすすめてくださりました。
理由は埋没法は自然な二重になること、4点留めはかなりとれにくいこと、でした。
それにそんなに高額でないことも魅力のひとつでした
先生とスケジュールをくみ、その日はワクワクして家に帰りました。

そのあと、埋没法の4点留めについての口コミや評価などをみて、かなり人気があることを知りほっとしました。
そしてついに二重にする日。
ドキドキして台に寝そべりました。
ついに夢がかなうことへの喜びももちろんありましたが、初めてする整形に恐怖も感じていました。
そんな私に看護師さんや先生は大丈夫だよー、すぐ終わるよー、と優しく声をかけてくれました。
まずは麻酔をいくつか打ちました。
麻酔自体思っていたよりも全然我慢できる痛みでした。
そして驚いたのが糸を埋めている間、全く痛みがありませんでした。
目になにかをしているな、という感じはしましたが、何をやっているかすらわからないくらいでした。
10分程度でおわり、看護師さんにねぎらいのことばをかけてもらって鏡を見たとき。
まだ腫れているとはいえずっと夢に見た二重になっていました。
そのときの看護師さんの「すっごく可愛い」の言葉はきっともうずっと忘れることはないです。
そのあとにお母さんと対面したときは、母は少なからずプチ整形に不安を感じていたので対面するのもなんだかとても緊張しましたが、
私の顔をみて、「とっても自然な綺麗な二重だね」と言ってくれました。
また、短時間で終わったことに拍子抜けして今の技術はすごいと感心していました。
そのあと一週間ほどで腫れはおちつき、一ヶ月もせずに完全に腫れはひいて、理想の二重になりました。
本当に先生とのカウンセリングどおりの目になりすごいなあと驚きました。

そして学校や日常生活。
元々私は何年もアイプチをしていて、学校で体育をやるときやプールをやるときなどはいつもアイプチがとれるんじゃないか、
一重になっていたらどうしようとそればかりが気になって少しも授業を楽しんだり集中することができずにいました。
しかし、埋没法4点留めをしてから今までの厄介な心配事はなくなり、授業を思いきり楽しむことができました。
授業だけでなく、学校生活でも自信が持てるようになり、色々な人からなんか可愛くなった?といってもらえましたし好意をよせてもらえることが増えました。
以前より明るくなり友達も増えたように感じました。
そして今も全くとれることのないまま、きれいな二重で毎日を楽しんでいます。
メイクの幅も広がっていろんな髪型にも挑戦するようになりました。
写真をとるのもすきになり、友達との旅行でも目を気にせずにお風呂に入れます。
彼氏とお泊まりやデートも目のことをきにせずにできました。
母も父も私が毎日おしゃれをして楽しそうにしているのをみてやってよかったね、といってくれています。
従姉妹も私の話を聞いてわたしもやろうかな、といっていました。
埋没法4点留めを選んで思いきってプチ整形をして、本当によかったです。
もしも迷ってるかたがいたなら自信をもっておすすめしたいです。